ミニチュアシュナイザーは毛を長く伸ばして整えるスタイルがかわいいと知られていますが、この毛を長くすることで色々なトラブルがあるのも事実です。

ミニチュアシュナウザーのよだれやけの原因

ミニチュアシュナイザーはよだれが毛につくことで着色しやすいのも特徴なのです。

よだれやけは、口の周りの毛に雑菌が繁殖してしまうことや長い事が原因だと考えられています。

ミニチュアシュナウザー よだれやけ 原因 対策

毛の長さ意外にも原因があるの?

ズバリいうと他にも原因があります。ドックフードなどによる着色料や添加物によって引き起こす場合もあります。この時よだれが酸化してしますことで色が付いてしまうこともあります。

アレルギーなどの炎症で皮膚自体に色素沈着が起こる場合があります。そうなると生えてくる毛にも赤茶色になる場合があります。

ミニチュアシュナウザーのよだれやけの対策

知っていれば誰もが簡単にできるよだれやけの対策なので、取り入れられることからミニチュアシュナイザーのためにも行ってくださいね。

こまめにお手いれ

普段からできる対策としては、口の周りをこまめに拭いてあげることから実践してみてください。

食事の後や水を飲んだ後など、口の周りが明らかに汚れるような時は必ず拭いてあげてください。その際、水に濡らせたタオルなどを使用してくださいね。

乾いたタオルやアルコールを染み込ませたものは皮膚にダメージを与えることになるので、注意しましょう。

スポンサードリンク

食事を変えてみる

今与えているドックフードの見直しをしてみるのもひとつの対処法になります。

保存料や着色料が含まれているものより、オーガニックのものを与えるように意識してみてください。また、サプリメントなどの添加物も注意が必要ですね。

口周りを意識して

よだれによる雑菌なので口内環境を整えることが重要だと考えられます。歯磨きを嫌がるかもしれませんがここは根気強くトライすることをお勧めします。軍手などをつけて歯についた汚れを磨くだけでも効果的です。

まとめ

ミニチュアシュナイザーはまつ毛のカールと口もとのふさふさの毛がとてもかわいいです。そんなチャームポイントを維持するためにしっかりと飼育してあげたいですよね。

スポンサードリンク

スポンサードリンク