空前のペットブームでペットを飼育する人がとても増えました。

特にミニチュアシュナイザーは、人懐こくて遊ぶことが大好きで家族の一員になりやすいワンちゃんとしても知られています。

ミニチュアシュナウザーを飼う?

ドイツ出身のダンディな顔といでたちのミニチュアシュナイザーは、室内犬としても人気が高いです。元々ネズミを退治する犬としても有名なワンちゃんだったのですが、ひげが長いのにはそのような理由があるそうです。

ミニチュアシュナウザー 飼う 一人暮らし マンション

里親制度もある?

ペットショップでは大体20万前後くらいですが、保健所などで里親を探しているケースがあります。ブリーダーさんなども計画繁殖された血統書付で、しつけもされているミニチュアシュナイザーが多くいます。愛情たっぷり育てられていたとしたら、懐くのも早いのでその辺は安心できそうですね。

ミニチュアシュナウザーと一人暮らしのマンション

念願の一人暮らしでミニチュアシュナイザーをマンションで飼育する場合、気をつけておきたいことがいくかありますが大切なことだけまとめておきますので参考にしてみてください。

マンションで飼育してOK?

ペット可のマンションも増えてきましたが、後々のトラブルを避けるためにも事前に確認しておくことをお勧めします。

万が一隠れて飼育していて訴訟などに発展しては困るので、まず飼育してよい環境かどうかを確認しておきましょう。

スポンサードリンク

一人で飼育して平気?

一人暮らしをしていると、万が一自分の身に何かあったときどうするのかを考えていてください。餌や水やりなど家の中とは言え、お世話をする人がいてペットを飼育できるといっても過言ではありません。

何かあったとき見てくれる友人や家族ペットホテルや家事サービスなどに事前にお願いしておくこともお勧めします。

サークルやケージを!

マンションだと高層である場合も想定してみると、ペットにとっても危険は沢山あります。人間には想像もつかないことをすることもあるので、安心安全のためにもケージやサークルを設けて事故を防止するようにしてくださいね。

まとめ

ワンちゃんと一緒に暮らす家に帰るのはひとつの楽しみになります。色々なことがあった1日を優しく癒してくれるのもミニチュアシュナイザーの魅力かもしれません。

スポンサードリンク

スポンサードリンク