皆さんが飼われているミニチュアシュナウザーのワンちゃんたちは、カットしていますか?

それともこれからカット予定ですか?

カットをするかしないか迷っている飼い主さんたちもいると思います。こちらのページでは皆さんがこれからカットを検討するにあたり、参考になればと思っています。

ミニチュアシュナウザー 耳 カット 方法 メリット デメリット

耳をカットする方法

カットする方法の前に、カットの種類について少し触れます。

ミニチュアシュナウザーのカットは「まつげカット」や「テディベアカット」、「ひげ長カット」の3種類が主です。、「個性的なカット」と呼ばれるモヒカンスタイルのカットの種類もあります。

さて、早速カットする方法ですが、基本的に自宅でするのではなくトリマーさんにお願いしましょう。しかし、トリマーさんにお願い出来るのは数が限られてきますよね。

自宅でカットする時に用いる道具は、「コーム(櫛)」と「スキバサミ」、「バリカン」の3つです。スキバサミとは(例えば)髪の毛を梳くために使うハサミになります。

やり方について

1 顔の部分は櫛で眉間の方に毛を立たせ、ハサミを横にして(ぱっつんに切る感覚で)毛を切っていきます。この時、ハサミの刃先をワンちゃんの目に向けないように注意しましょう。

2 足裏の毛のカットはバリカンを使います。ハサミの使用は、ワンちゃんが動いてしまうので危険ですのでやめましょう。バリカンの刃は短いmm単位で足に対して平行に狭い部分から、広い部分にかけてゆっくり刃を進めましょう。

バリカンを常にONにしていると、ワンちゃんも飼い主さんもケガをしてしまう恐れがあるのでバリカンで刈る時のみONにしましょう。ONにしたまま使用すると火傷してしまうので注意しましょう。

上記の、たった2工程でカットが終わるので簡単と言えます。

自宅でワンちゃんたちの耳のカットを可愛く、かっこよく、スタイリッシュに仕上げてください。

スポンサードリンク

メリットとデメリット

耳をカットする、と聞くと断耳なのかな、と思ってしまうのですが、こちらで紹介するのは「耳をカットする方法」で紹介したように、ヘアスタイルとしてのカットです。

夏や暑い季節は、すっきりするので毛の量が多いミニチュアシュナウザーにとってはとても良いカットです。

また愛犬を可愛く、かっこよく、スタイリッシュに仕上げることは愛情も沸きますし他のワンちゃんたちと遊んでいる際に見分けが付くので良いかもしれません。

しかし、カットにもデメリットが存在します。

サマーカットについてですが、すっきりする反面、熱中症に注意しなければなりません。皮膚の周りをすっきりカットしても、毛に覆われていないので日焼けをする恐れがあり、とても危険です。

またスタイリッシュに見えることは良いことですが、飼い主さんたちの自己満足が多いこともあるので、安易にカットをしないようにしましょう。

スポンサードリンク

スポンサードリンク